11月29日開催|商品の魅力をアップさせる「食感」とは?差別化ポイントと事例紹介

<こちらのセミナーの受付は終了しました>

当社では、商品開発に役立つオンラインセミナーを毎月開催しております。2023年11月29日(水)に予定しています、第37回のテーマは、商品の魅力をアップさせる『食感』とは?差別化ポイントと事例紹介です。

「食感」は、「味」、「香り」と並ぶ、食品のおいしさを決める3大要素のひとつです。歯応え、弾力、舌触りなど、食感にこだわることで食品の魅力をより一層引き立てることができます。当セミナーでは、食感についての基本的な知識から、商品開発における素材選び、差別化のポイントまでを、事例を交えて各社よりご紹介いただきます。多様な食品に応用可能な「食感」について学ぶ貴重な機会です。ぜひご視聴ください。
※登壇企業の方々への質問コーナーもございます。

開催概要

テーマ:商品の魅力をアップさせる「食感」とは?差別化ポイントと事例紹介
日時:2023年11月29日(水)13時30分~
方法:ZOOM(ウェビナー)
定員:200名(先着順)
参加料:無料
申込締切:2023年11月29日(水) 13時

プログラム

1.シェアシマ事務局より (13時30分〜)
セミナーの注意事項など

2.製品・サービス紹介
①「食感分析器テンシプレッサーの活用と実用例」(30分)
株式会社タケトモ電機
食感分析器テンシプレッサーには、食品のおいしさの一つである物理的要素「食感(硬さや粘り、咀嚼感等)」を数値化・点数化する機能があります。当セミナーでは、テンシプレッサー独自の測定・分析方法と実用例を、わかりやすい動画とともにご紹介します。

②「食感改良効果を発揮する粉末油脂『エレメント215』のご紹介」(20分)
ミヨシ油脂株式会社
「エレメント215」は、乳や卵などアレルギー特定原材料(表示義務のある8品目)を配合しない機能性粉末油脂です。食感改良を有し、麺や総菜、菓子など様々な食品へ効果を発揮します。粉末油脂ならではの特性をご紹介するとともに「エレメント215」の食品への応用例についてもご紹介します。

③「独自加工を施した『やわゲル』の物性とその利用例のご紹介」(20分)
株式会社タイショーテクノス
「やわゲル」とは、増粘多糖類を独自の加工技術によって、出来上がるゼリーの固さや溶液の粘度を変化させた新規素材です。とろけるような食感やなめらかな舌触りなど多彩なテクスチャーを実現し、離水抑制効果や汎用的な増粘剤としても使用可能です。当セミナーでは、「やわゲル」の物性と、その特長を生かした食品への利用例について詳しくご紹介します。

3.その他
次回のご案内など

<15時終了予定>
※時間は目安ですので多少前後します。都合により、内容が変更になる場合がございます。

シェアシマセミナー

  1. 5月8日開催|食の安全は素材から、注目の国産原料特集〜安心プラスアルファの魅力に迫る〜
  2. 3月27日開催|商品の魅力をアップさせる製菓製パン原料〜美味しさを長持ちさせる素材~
  3. 3月13日開催|未経験から始める機能性表示食品の開発~開発のポイントとブランドの作り方~
  4. 2月28日開催|食品製造業で効率化が進まない理由と対策 ~人手不足を解消するサービス~
  5. 2月7日開催|注目のSDGs関連原料〜消費者ニーズを捉えた商品を開発するヒント〜
  6. 1月30日開催|シェアシマ特別セミナー 食品企業のためのサステナブル経営入門
  7. 1月24日開催|原料高騰の今こそ考えたい〜美味しさは、風味と香りでデザインする〜
  8. 12月13日開催|素材を生かした商品の開発に特化した食品原料〜独自の価値を打ち出すヒント〜…
  9. 11月29日開催|商品の魅力をアップさせる「食感」とは?差別化ポイントと事例紹介
  10. 11月8日開催|ブームから定番商品へ「腸活」をテーマにした商品開発に必要な素材とは?
  11. 11月7日開催|商品開発者の為のマーケティング講座〜初級〜
  12. 10月25日開催|定番原料の魅力を再発見!!〜 素材原料を学び直す〜
  13. 9月27日開催|食品ロス削減にも貢献!賞味期限を延長させる原料の活用方法
  14. 9月13日開催|新サービスを利用しての効果的な食品工場の品質・衛生・人材管理
  15. 8月30日開催|需要が拡大される機能性食品素材の効果的な活用方法
PAGE TOP